>Review>ビルを省エネ化してエコ活動を始めよう【体験談から魅力をチェック】

ビルを省エネ化してエコ活動を始めよう【体験談から魅力をチェック】

ビル

省エネにすることで電気代を節約することができる他、環境にも良い取り組みだと言えます。また、ビルなど電力の消費が激しいところでは会社の経営負担にも繋がってしまうのでビルの省エネ化を検討してみると良いでしょう。

レビュー一覧

定期的な保守点検があり安心です【40代|男性】

40代のオフィス勤めの男性ですが、会社は忙しくどうしても残業が発生してしまうので、家賃のほかに発生する光熱費などに会社がうるさくなっていました。部署の中で空調の温度を控えたり照明を電気代のかからないものに変更したりするなど、細かい変更を加えてビルの省エネにつながるような改良を加えてきました。無駄に換気をしなくてもいいように二酸化炭素の量を感知して、無駄に温度が変わらないように管理してくれるシステムも取り入れられました。こういった最先端設備は故障してしまうと全く使えなくなってしまいますが、コンピューター管理で保守会社と連携しています。このためにきちんと作動しているかすぐにわかり、数ヶ月に1回の保守点検で安心して使う事ができています。

節電効果を感じています【30代|女性】

総務で仕事をしていますが、社員で出来る節電で電気代をかなり抑える事に成功したのと、照明設備の変更や熱を蓄積する機能や換気システムの変更で劇的に変わりました。細かい部分では仕事をしている区画だけ照明をつけるようにしたり、残業時間に余熱で空調を使う事が出来たりする設備は大きく会社の光熱費に貢献してくれました。ビルの省エネのために仕事がしづらい環境になる事もなく大きく光熱費を抑える事が出来ているので、省エネ効果を非常に感じています。きちんとメンテナンス業者がビルを管理してくれているので、故障もなく最高の環境で仕事をする事が出来ています。無駄なエネルギーを使わなくなったので、ビル管理システムを使っても経費を抑える事が出来て助かっています。